「第5回労働教育実践交流集会」―学校のウチとソトを結ぶ労働教育を考える―

  • 2018年11月25日
  • 投稿者:反貧困ネットワーク
  • カテゴリー:お知らせ

第5回労働教育実践交流集会―学校のウチとソトを結ぶ労働教育を考える―

https://labor-education.blogspot.com/2018/09/blog-post.html
日時:2018年12月22日(土)14:00(開場13:30)〜17:45
場所:明治大学駿河台キャンパス・グローバルフロント2階4021教室
共 催:労働教育研究会 、法政大学大学院フェアレイバー研究所、明治大学労働教育メディア研究センター

第一部 学校のウチとソトを結ぶ労働教育実践とワークルール教育推進法案
(1)都立高校での準教科書『人間と社会』を使用した労働教育の取り組み:斎藤克彦さん(都立町田高校定時制)
(2)「人間らしく働きたい~高校生と労働者の権利について考える」教育実践:日達綾さん(神奈川県立綾瀬西高校)
(3)小学校や中学校での労働教育の試み:三澤律子さん(NPO法人教育支援グループEd.ベンチャー)
(4)地域から労働教育の取り組み〜ワークルールと若者支援を結ぶ会の実践から:岸田則子さん(ワークルールと若者支援を結ぶ会代表、社会保険労務士)
(5)日本労働弁護団ワークルールPTの取り組みとワークルール教育推進法案:市橋耕太さん(日本労働弁護団本部事務局次長)
第二部 ワークショップ「労働契約と交渉」 出前授業プログラムの検討

問合せ・参加申込み:labored(at)meiji.ac.jp (at)を@に置き換えて送信ください。参加希望者は資料印刷のため、できるだけご一報下さると助かります。

本集会のチラシは以下のサイトからダウンロードできます。
https://labor-education.blogspot.com/2018/09/blog-post.html

お知らせ:労働教育研究会事務局では法政大学大原社会問題研究所編『日本労働年鑑2018年度版』の特集論文「労働教育の現状と課題」の企画編集・分担執筆に協力しました。本稿は様々な立場で労働教育実践に関与する15名で分担執筆しました。学校における労働教育の現状と課題について俯瞰するには良い論文です。ぜひ、ご一読下さい。ここからダウンロードできます。
http://www.jca.apc.org/labornow/labor_education/20180625.pdf


  • Youtube
  • ustream
  • 反貧困オンラインショップ
  • 反貧困世直し大集会
  • 反貧困フェスタ
  • 貧困ジャーナリズム大賞
  • イベントカレンダー
  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • カレンダー

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
▲ページ先頭へ