カテゴリー “お知らせ ”の記事

緊急ささえあい基金

  • 2020年04月26日
  • 投稿者:反貧困ネットワーク
  • カテゴリー:お知らせ

緊急ささえあい基金PDF

新型コロナ災害緊急アクション

  • 2020年04月17日
  • 投稿者:反貧困ネットワーク
  • カテゴリー:お知らせ

コロナ災害から命と生活を守るために

新型コロナ災害緊急アクションは、新型コロナウイルス感染拡大に伴い仕事を失ったり、家賃を払えなくなったり、大学に通えることができなくなったりする状況を踏まえ、反貧困ネットワークなど、拡大する貧困問題を解決するために活動する団体により3月24日に急遽結成されました。参加団体が取り組んでいる電話ダイヤルや路上相談会などでは、既に悲痛な声が寄せられています。

詳しくは画像をクリック↓ ↓ ↓

「自由と生存のメーデー2020 実行委員会」さんからの投稿

  • 2020年04月10日
  • 投稿者:反貧困ネットワーク
  • カテゴリー:お知らせ

★自由と生存のメーデー2020
「すべての住民にひとり一月30万!払えないなら倒すぞ政府!!」〜いまこそあらゆる差別・DVを許さない〜
日時 5月9日(土)
14:30~(集合 14:00)デモ(新宿駅東口アルタ前広場出発〜到着)
16:00〜 リレートーク(新宿駅東口、アルタ前にて) Guest speaker 雨宮処凛さん 小倉利丸さん 杉原浩司さん 布施えり子さん
17:00~ FreeRave!!!!! djmixnoise
主催 自由と生存のメーデー2020 実行委員会
連絡先 フリーター全般労働組合・キャバクラユニオン
メール union@freeter-union.org
電 話 03-3373-0180(4/28まで)
ホームページ

http://www.jca.apc.org/tlessoor/mayday2020/?fbclid=IwAR1l2vR0Z-yN85VRG8ryCMSY5yD41BbVvRK2SxG8DHKTczfQHdbYcqb3Zrs

★よびかけ
いままでにない大災害が始まった。 新型コロナウイルスの蔓延により、 おそらく日本では数万から、数十万人の犠牲者が出るだろう。 この危機と安倍政権の暴政で、私たちみんなの自由と生存が脅かされている。
安倍首相は「緊急事態宣言」を発令し、外出の「自粛」などを呼びかけたが、 個人補償はいまだに混迷している。 また、小池都知事は水商売全体への自粛要請をしている。 つまり「金はやらないが家にとどまれ」というのだろうか?  さらにコロナに乗じた警察による治安強化が行われている。 多くの人が苦しめられているのに、それらはすべて「自己責任」だというのか?  断じてそんなことはない!
★「緊急事態宣言」が私たちを殺す!
はっきり言おう。 この無為無策にみえる安倍政権による緊急事態宣言は、 実は私たちが生き残ることを目指してはいない。 ウイルスが蔓延し、高齢者を含む脆弱階層がある程度死んでくれれば、 年金を始めとする社会保障制度が継続できる、 そのような愚劣な目論見で行われる棄民政策、ジェノサイドにほかならない。 ふざけるな!
★今すぐ、すべての人に30万円の現金給付を!
日本の全住民に対して、速やかに、 まず30万円の現金を給付することを政府に強く求める。 生活保護受給者でも、年金受給者でも、国籍や住所があっても、なくても、 大人でも、子どもでも。 アメリカが売りつけている戦闘機(147機・総額6.7兆円)など、今すぐキャンセルしろ!
私たちは暴力と差別を許さない。 臨時休校が続く中、DVと貧困で多くの女性、子どもたちが苦しめられている。 給食で食いつないでいた子どもたちを飢えさせるな。 DV被害者にシェルターを提供しろ。 当事者を中心に声を上げれば政策は変わる!
★東京オリンピックを中止しろ!
私たちは求める。 東京オリンピックは延期でなく、中止にしろ。 世界各地で貧しい人々を苦しめているオリンピックは、もはや廃止がふさわしい。
★集まろう。 声をあげよう!
外出が制限されている困難な時であっても、 医療、介護、物流など、不可欠なインフラを担う労働者たちが、今日も働きにゆく。 私たちもそれにならい、差別と命の選別を目論む安倍政権をいまこそ倒すために、 安全に配慮しつつ、毅然として街頭に立とう。 ジェノサイドを目論む資本主義体制を倒すために、集まり、声を上げよう! パーティーを始めよう!!!
チラシは以下

「住まいの貧困に取り組むネットワーク」さんからの投稿 「東京に家賃補助を~狭くて高く 生活できない。それでいいの?」のお知らせ

  • 2020年01月26日
  • 投稿者:反貧困ネットワーク
  • カテゴリー:お知らせ

「東京に家賃補助を~狭くて高く 生活できない。それでいいの?」のお知らせ
<日時>2020年2月8日(土) 午後1時30分~午後5時
<会場>新宿区若松地域センター2階・第1集会室
(都営地下鉄大江戸線・ 若松河田駅徒歩3分)
アクセスはこちら↓
参加費無料・事前申し込み不要
無料相談もあります。
「東京のある区で一人暮らししてました。しかし家賃の高いこと!1K6畳で月6万円もとられ、・・・家を移ろうにも、ワンルームで4万2千円を下回る物件はありませんでした。青年が住めるような公営住宅や、家賃補助を!」(住まいの貧困に取り組むネットワークが2019年6月に行ったツイッターキャンペ―ン「♯私の住宅要求」に寄せられた声より)
時給1020円でも生活できる家賃だとよいですね。
2020年7月には東京都知事選もあります。「狭くて高くて生活できない」現状を変えていくために皆で考え、交流しませんか。
<プログラム>
≪講 演≫ 「若者、居住支援、家賃補助―東京都の住宅政策は」(仮題)
中島明子さん(和洋女子大名誉教授、日本住宅会議理事)
・若者の居住困窮・居住支援の意義・東京都の住宅政策と家賃補助
・EU、デンマークの若者住宅・若者住宅の供給と家賃補助を!など
≪問題提起≫ 「東京に家賃補助を!」
小田川華子さん(首都大学東京・客員准教授)
≪座談会≫ワークショップ
参加者全員でグループにわかれて、意見交流
【開催団体】住まいの貧困に取り組むネットワーク
【協賛団体】国民の住まいを守る全国連絡会、日本住宅会議・関東会議
【連絡先】NPO住まいの改善センター
TEL:03-3836-2018
FAX:03-6803-0755

「反貧困ネットワーク全国集会2020」のお知らせ


反貧困ネットワーク全国集会2020
日時:2020年2月15日(土)10:30~17:30
場所:上智大学四谷キャンパス2号館4階401(大教室)〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
当事者の声を聞け!!!
オリンピック、パラリンピックを夏に控えた2020年。
アスリートやボランティアの熱中症も心配ですが、生活困窮者が夏を越すのも命がけです。
オリンピックに浮かれる中で、また私たちの苦境が置き去りにされ、忘れられていくのではないか。
そんな不安の声も耳にする今だからこそ、集まり、情報交換しつつ、
次の一手を考えませんか。多くのご来場、お待ちしています。
【参加費無料】
★アクセス
駅からの行き方
四ツ谷駅/JR中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線 麹町駅・赤坂口から徒歩5分 正門からはいったひだりての2号館
★タイムテーブル
主催者挨拶    10:30~10:40 宇都宮健児(反貧困ネットワーク代表世話人)
〇セッション1    10:40~12:40
「当事者が置かれている実態から見える今後の課題」
コーディネーター           竹信三恵子(ジャーナリスト)
❶赤石千衣子(NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長)
「新入学お祝い金を受給した世帯の状況と新入学時の困難」
❷岩崎詩都香さん(高等教育無償化プロジェクトFREE)
「学費・奨学金に関する1万人実態調査」で​ 「学 生 の リ ア ル!」
❸白石孝さん(NPO法人官製ワーキングプア研究会理事長)
「非正規雇用問題・会計年度任用職員制度・相談支援業務から女性の貧困まで
休憩          12:40~13:30
〇セッション2    13:30~15:30
「地域発・当事者発で希望を作り出す」
コーディネーター               白石 孝(反貧困ネットワーク世話人
❶斎藤 縣三さん(特定非営利活動法人わっぱの会理事長)
「困窮者に生活資金貸与へ「ソーネ基金」愛知県の取り組み
❷チョン・ソンオクさん「(ソウル市:東 北4区公共給食センター長)
有機農産物を使用した完全無償化給食と公共給食の取り組み」
❸清野 賢司さん(特定非営利活動法人TENOHASI 事務局長)
❹ 武石 晶子さん(世界の医療団ハウジングファースト東京プロジェクトコーディネター)
「 医療と福祉支援が必要な生活困難者が地域で生きていくことができる支援モデル」
休憩          15:30~15:50
〇セッション3    15:50~17:20 -全体会-「垣根を超えて、つながって現場から変えていく」
コーディネーター   雨宮処凛(反貧困ネットワーク世話人)
●地域の反貧困団体、当事者団体のリレーセッション
ひきこもりの会/キャバクラユニオン/ウーバーイーツユニオン、等々の各団体から。
ーまとめと集会宣言ー 17:20~17:30
宇都宮健児(反貧困ネットワーク代表世話人)
AFTER PARTY & TALK 「就職氷河期世代にもカウントされない私たちって、何?」
日時:2020年2月15日(土) 18:30~23:00
場所:Cafe★Lavanderia 東京都新宿区新宿2-12−9広洋舎ビル1F
「就職氷河期世代の就労支援」が政策課題にあがるようになった。ジェンダーやセクシュアリティ、学歴や国籍やエスニシティゆえに就職でつねに差別されてきたマイノリティは、またもや無視だ。でも、私たちは存在する!当事者の皆さん、声をあげ、パーティーを始めよう!
入場料:無料(要ワンドリンクオーダー)
★アクセス
都営新宿線・丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目駅」C-8 出口から3 分
tel:03-3341-4845
司会     DJmixnoise

スピーカー  栗田隆子さん(非正規者/文筆業)
布施えりこさん(フリーター全般労組/キャバクラユニオン)
巳年キリンさん(作家)
ラボルテ雅樹さん(ユニオンぼちぼち)
DJmixnoie(DJ/生活保護/就労移行支援利用者)
タイムテーブル
18:30~オープン
19:00~トークスタート
20:00~20:10 休憩
21:00~21:00 トーク
21:00~21:30 オープンフリートーク
21:30~23:00 DJタイム
主催・お問い合わせ先 反貧困ネットワーク全国集会2020実行委員会
〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-6 ヴァリエ後楽園303
(TEL/FAX: 03-3812-3724 )
E-mail: office@antipoverty-network.org
URL: http://antipoverty-network.org/
フライヤー表 http://antipoverty-network.org/wp-content/uploads/2019/12/d659f1d0ca9830d2b103e9c9383e6ddf.jpg

フライヤー裏 http://antipoverty-network.org/wp-content/uploads/2020/01/3a108bfe2b899a1e8b70fd039a35cede.pdf

  • Youtube
  • ustream
  • 反貧困オンラインショップ
  • 反貧困世直し大集会
  • 反貧困フェスタ
  • 貧困ジャーナリズム大賞
  • イベントカレンダー
  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • カレンダー

    2020年9月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
▲ページ先頭へ