「雇用共同アクション」さんからの投稿 ”実効あるハラスメント規制を求める緊急行動について”

  • 2019年04月11日
  • 投稿者:反貧困ネットワーク
  • カテゴリー:お知らせ

実効あるハラスメント規制を求める緊急行動について
今国会における労働法制の重要課題である「ハラスメント関連法案」(女性活躍推進法等一部改正法案)の審議が、4月12日より、衆議院本会議で始まることになりました。
法案には、ようやくパワハラ対策が盛り込まれるなどしたものの、実効性に乏しい不十分な内容です。
ついては、緊急となりますが、「雇用共同アクション」として、以下の諸行動を行います。積極的なご対応をお願いいたします。 



■4.16傍聴&院内集会
1.衆議院厚生労働委員会傍聴行動(参考人質疑)
時間と場所:8:4に衆議院・議員面会所集合。傍聴券渡し
※11:45には退出し、参議院議員会館101会議室へ移動。
※傍聴券の申込は各団体で。もしくは、前日17時までに、事務局・井之上まで参加者氏名をご連絡ください。

2.「4.16実効あるハラスメント規制を求める院内集会」
時間:12:00~13:20 終了後、国会議員要請行動
場所:参議院議員会館101会議室
内容:
ミニ講演「いま、ハラスメント根絶にむけて求められるもの 政府法案について考える」弁護士 角田由紀子さん
野党国会議員のあいさつ
各団体からの決意表明
・メディアで働く女性ネットワーク 林美子
・.映演労連 竹中もしくは梯(資料あり)
・自交総連 菊池書記長
・公務労組
・MIC代表 南彰 新聞労連委員長
・全労協
行動提起

■4.17、4.19傍聴&昼の国会前行動
1.昼の国会前行動
日時:4月17日(水)、4月19日(金)、いずれも12:15~13:00
場所:衆院第二議員会館前
※ただし、17日は国民大運動が12:25まで消費税増税反対などで行動。
12:30から雇用共同アクション主催とする。

2.傍聴行動
午前:8:45に衆議院・議員面会所に集合
午後:昼の国会前行動の後、傍聴券を手渡し
※終局・採決となった場合、終了後に議員面会所で集会
※傍聴券の申込は各団体。もしくは、前日17時までに、事務局・井之上まで参加者氏名をご連絡ください。

■関連する諸行動
(1)「4.15いまつながろうセクハラのない社会へ  財務次官問題から1年院内集会」
主催:MIC
日時:4月15日(月)17:30~19:30
場所:衆議院第1議員会館大会議室(1F)

(2)「ILOハラスメント禁止条約を批准しよう!4.25集会
~ハラスメント対策後進国と呼ばれないために」
主催:労働弁護団
日時:4月25日(木)18:30~(開場18:00)
場所:連合会館2階大会議室
以上


  • Youtube
  • ustream
  • 反貧困オンラインショップ
  • 反貧困世直し大集会
  • 反貧困フェスタ
  • 貧困ジャーナリズム大賞
  • イベントカレンダー
  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • カレンダー

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
▲ページ先頭へ