反貧困世直し大集会2011―震災があぶりだした貧困


日時:2011年10月16日(日) 10:00-16:30
場所:法政大学市ヶ谷キャンパス
JR・東京メトロ「市ヶ谷」徒歩10分

地震・津波・原発の複合災害は、たくさんの人たちを新たな生活苦に突き落としました。他方、避難所から出るに出られない状態で留まる人たちの中には、も ともと生活の苦しかった人たちが少なくありません。災害は万人に等しく降りかかります。しかしそのダメージには格差があります。“溜め”のない人たちはよ り深刻なダメージを受けざるを得ず、それは東日本大震災前の生活状態を引き継いでいます。

震災は、貧困を新たに「作りだす」と同時に、もともとあった貧困を「あぶり出す」。私たちは今回、あえて後者の側面に着目して恒例の10月集会を行いたいと思います。たくさんの方たちのご参加をお待ちしています。

●賛同カンパ歓迎。
●ボランティアを募集しています。
●チラシのダウンロードできます。

  • Youtube
  • ustream
  • 反貧困オンラインショップ
  • 反貧困世直し大集会
  • 反貧困フェスタ
  • 貧困ジャーナリズム大賞
  • イベントカレンダー
  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • カレンダー

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
▲ページ先頭へ